まざーぐれいすは、カウンセリングと独特のセッション方法により、気づきとともに人生の軌道修正が起こります。学ばれた皆様が、本来の自分を見つけて幸せな人生を歩んでおられます。

まざーぐれいす
まざーぐれいす
まざーぐれいす

スタッフ紹介スタッフ紹介

■オブザーバー

研究生研究生

オブザーバーオブザーバー

佐藤 俊明 (寿晃)

佐藤 俊明 (寿晃)SATO TOSHIAKI

・浄土宗 永金山 常纂寺(じょうさんじ) 前住職(老僧)
・日本AST協会認定気功師 「整体 寿晃庵(じゅこうあん)」 主宰
・日本 Orgel therapy協会認定療法士
・Oneness University Deekshas Giver

このたび、ご縁を賜りましてありがとうございます。OBとして一言ご挨拶をさせて頂きます。

宮本由利子さまとは、常纂寺の月一回行事「写経会」でお出会い致しました。初めて参加された月が丁度、『法句(ほっく)経(きょう)』(Dhamma-padaダンマパダ)全章を会の皆さんと一緒に読破したいと思い立ち、当(まさ)にスタートしたその時でした。そして宮本さまは、26章423節全章を2年半掛けて、体調が悪い時もあったようですが1回も途切れることなく見事に学び通されました。その後も非常に熱心に、毎月休まずに「写経会」に参加して下さっております。
そのスタートの時にご本人から伺ったのですが、どこかで『法句経』を勉強したいと考えておられたそうで、そのシンクロニシティの素晴らしさに驚いてしまいます。

ある日、宮本さまから天使のお集まりの会を主宰されていることを伺いました。それが、「まざーぐれいす」だったのです。朝霧地区は、その昔、朝霧中学校に勤務していた時代に18年間毎日通った、私にとってとても懐かしいところに在ります。これもシンクロしていました。

そして、スタッフの方々にお声をかけて頂き、多くの方々とご縁を賜りました。本当にありがたいことでございます。
伺いますと、私が法話でお話する内容と、宮本さまが「まざーぐれいす」で語られる内容とが期せずしてよく重なることがあるとお聞きしております。これもシンクロしているのか!と驚いています。
二人はまるでずっと以前からの知り合いで、何か打ち合わせして話しているようだと、スタッフの方々が言っておられるそうで誠に恐縮しているのですが、おそらく前世も前前世も同じシンクロ星人だったのかも知れませんね。

お寺の行事、バス旅行にもスタッフの方々と一緒に参加して下さっていますし、今では、たくさんの貴重な資料も頂戴して勉強させて頂いております。
また、妻が胸椎6番を骨折してからは、アロマテラピーでお世話になっております。これからも公私共々、よろしくお願いいたします。

「まざーぐれいす」の皆さまは、各人、社会のそれぞれのポジションでご活躍されていて、お忙しい日々を過ごしておられる中で、「幸せ請負人」として困った人を助ける「助け合うチーム」を組んでおられます。今日の社会状況を見るとき、多くの人たちは、少しでも自分に有利に、少しでも楽をして、と考えて動いています。しかし、その中にあって、当に天使さまのチームワークを発動して、自助・共助・公助の最先端の生き方をされている方々だと、私は認識しております。

私は「まざーぐれいす」の活動に心から賛同しています。そして誠に微力ですが、出来る限り協力させて頂きたいと願っています。どうかよろしくお願いいたします。


うなずいて 風に合わせる 菊(聴く)の花       寿晃
(この人の辛い思いを受けとめたいと、ただただ傾聴する姿を菊花に喩えました)

ご予約・お問い合わせは、お電話又はメールにてお受付しております。
また、ご予約のキャンセルは前日までお受付しております。

  • お電話でのお問い合わせ 078-913-7002 078-913-7002 営業時間:AM9:00~PM18:00 (定休日:不定期)

  • メールフォーム
  • スタッフ紹介
  • 店舗概要
  • ブログ
  • 受講生の体験相
  • フェイスブック
  • 書籍のご案内

ページトップへ