まざーぐれいすは、カウンセリングと独特のセッション方法により、気づきとともに人生の軌道修正が起こります。学ばれた皆様が、本来の自分を見つけて幸せな人生を歩んでおられます。

ブログブログ

「ヒマラヤ大聖者のマインドフルネス」より

  • 2020年10月24日

  • 森脇 直人

まざーぐれいすでは、 一般の方の カウンセリング の仕事とともに、
ヒーラーさん セラピストさん カウンセラーさんの レベルアップのセミナーも同時に行っております。

いつも小さなまざーぐれいすに意識を向けてくださり、ありがとうございます。💐
___________________


今朝は、初心に戻りまして、瞑想についてのメッセージを送らせていただきます。


皆様は何故瞑想会に参加していますか。


現代瞑想の母 相川圭子さんは、瞑想をすることで、記憶や執着を手放すことができると説明しています。

以下は著書「ヒマラヤ大聖者のマインドフルネス」の一部抜粋です。

心は常に無意識に過去の何かに囚われて考えたり、決めかねて迷ったり、未来を想像して心配したりしています。
心は常に揺れています。
心の揺れを抑えるためには「今、ここにいる」という状態を意識することが大切です。

それは、「今、ここにいる」という幸せがあります。今ここに存在して、大いなる存在とともに在る。その厳然たる安らぎがあなたを癒します。

『大切なのは過去でもなく、未来でもない。
今、生きているこの瞬間。』

瞑想によって、様々な思いを手放すことが助けられます。
誰かに「勝った」という優越感、沢山お金が欲しいという欲望、幸せそうな人に対する嫉妬心、もっと感謝されたいというエゴ、あの時いじめられたときの辛い思い出、親にウソをついてしまった懺悔の気持ち、あの時大切な思いを伝えられなかった後悔…。

心に張り付いている不要な思いを浄化して落としていきます。手放していきます。

そうして、ついには空っぽになる。

雑音が消え、静寂が広がります。
そこに存在するのは、魂(本当の自分)です。

自分の内側の世界と向き合い、深い瞑想でノーマインドを体験します。

囚われから自由になると、どんどん軽やかになります。

純粋な目で世の中を見ることできる、
新鮮で、美しく、豊かな世界が広がっていることにはっきりと気がつきます。
「あるがまま」を見ることができるようになるのです。

『さまざまな「思い」を手放し、「あるがまま」を見る。』


以上です。


それでは、今日も瞑想を楽しみましょう🧘‍♂️

森脇 直人

ご予約・お問い合わせは、お電話又はメールにてお受付しております。
また、ご予約のキャンセルは前日までお受付しております。

  • お電話でのお問い合わせ 078-913-7002 078-913-7002 営業時間:AM9:00~PM18:00 (定休日:不定期)

  • メールフォーム
  • スタッフ紹介
  • 店舗概要
  • ブログ
  • 受講生の体験相

ページトップへ