まざーぐれいすは、カウンセリングと独特のセッション方法により、気づきとともに人生の軌道修正が起こります。学ばれた皆様が、本来の自分を見つけて幸せな人生を歩んでおられます。

まざーぐれいす
まざーぐれいす
まざーぐれいす

ブログブログ

地上天国に向けて

  • 2021年08月10日

  • 藤井 善美

まざーぐれいすでは、 一般の方の カウンセリング の仕事とともに、
ヒーラーさん セラピストさん カウンセラーさんの レベルアップのセミナーも同時に行っております。
いつも小さなまざーぐれいすに意識を向けてくださり、ありがとうございます。
__________________

金子みすゞさんの詩より

『私と小鳥と鈴と』

私が両手をひろげても、
お空はちっとも飛べないが、
飛べる小鳥は私のように、
地面(じべた)を速くは走れない。

私がからだをゆすっても、
きれいな音は出ないけど、
あの鳴る鈴は私のように、
たくさんな唄は知らないよ。

鈴と、小鳥と、それから私、
みんなちがって、みんないい。

* * *

お互いの気持ちを合わせて得意なところを持ち寄ると、
一人では無理なことにも希望がもてます。

お互いを活かし合ってこその地上天国なのでしょうか。
一人ひとりの力あってのことですね。


藤井善美

存在する

  • 2021年08月03日

  • 藤井 善美

まざーぐれいすでは、 一般の方の カウンセリング の仕事とともに、
ヒーラーさん セラピストさん カウンセラーさんの レベルアップのセミナーも同時に行っております。
いつも小さなまざーぐれいすに意識を向けてくださり、ありがとうございます。
__________________

『魂は語る』より

からだは人生を反映します。
人もからだも仕事のためだけに創られているのではありません。
でも私たちが仕事を優先してしまうのは、ただ存在するためだけの時間や空間を見つけるよりも、
仕事をしているほうがずっと簡単だからです。

* * *

自分の在り方を定め、自分ならではの大切な人生を創造していきます。


藤井善美

『前向きの達人』

  • 2021年07月27日

  • 藤井 善美

まざーぐれいすでは、 一般の方の カウンセリング の仕事とともに、
ヒーラーさん セラピストさん カウンセラーさんの レベルアップのセミナーも同時に行っております。
いつも小さなまざーぐれいすに意識を向けてくださり、ありがとうございます。
___________________

『前向きの達人』

宇野千代さんの秘書、藤江淳子さんの語りより

うちの先生は前向きの達人でした。
嫌なことがあっても、楽しい気持ちに転換することにかけてはまさに名人。

「スマイル」と言う言葉が好きで、苦手な歯医者さんへ行く時にも、
2人で「スマイル、スマイル」なんて言いながら青山通りを歩いて行きました。
すると、いつの間にか歯医者さんが素敵な人に変換されてしまうんです。


「よよと泣かない」という先生の随筆があります。
その通り先生は、相手にすがって何かを求めたり、怒ったり泣いたりすることを一切しませんでした。
それでいて、驚くほどの自然体なんです。

* * *

こんな自然体にあこがれます。


藤井善美

神の声とは

  • 2021年07月20日

  • 藤井 善美

まざーぐれいすでは、 一般の方の カウンセリング の仕事とともに、
ヒーラーさん セラピストさん カウンセラーさんの レベルアップのセミナーも同時に行っております。
いつも小さなまざーぐれいすに意識を向けてくださり、ありがとうございます。
___________________

『みんな救われている』五井昌久著より

本当の神様はどういうところにあるかと言うと、いのちのびのびと自由に生きている。
この中(自分をさして)に生きている。
いのちの中に神様があるんだから、いのちを縮めるようなこと、
しぼめるようなことをするのは、神様に対する反逆なんです。
神に対して不孝なんです。不忠なんですね。
あなた方は本来、神の分霊であって、神の子であって、光り輝いて生きているものなんだ。
それを光り輝かせないのは何かというと、あなた方の業想念なんだ。

*  *  *

自分のなかの小さな小さな声を聴く、それは、自分の中の神の声を聴くことなんですね。


藤井善美

ごまかしてはいけない

  • 2021年07月13日

  • 藤井 善美

まざーぐれいすでは、 一般の方の カウンセリング の仕事とともに、
ヒーラーさん セラピストさん カウンセラーさんの レベルアップのセミナーも同時に行っております。
いつも小さなまざーぐれいすに意識を向けてくださり、ありがとうございます。
___________________

『神様にまかせきる』五井昌久著 より


無理矢理我慢したりして抑えていると、いつか病気になっちゃう。
あるいは爆発して別れちゃう。
遂には我慢しきれなくなる。

潜在意識というのは正直なもので、出るのを抑えていると、どんどん溜まるでしょう。表面はいい顔をしているご夫婦が、案外仲が悪かったりする。

ごまかしちゃいけない。

ごまかさない裸の心、いのちそのまま、そういう生き方が一番いい生き方です。
言いたいことを言い合って、しかも調和していく。仲がいい。
それが調和した姿と言うんです。
我慢しあって仲がいいんじゃ本物ではありません。

それで消えていく姿があるんです。

    * * *

現象として現れていくことは、消えていく姿。
悪夢も消えていく姿。
そう思うと、そこにこだわらず、有り難く消えていく姿を見送り、
お互いに調和していきたいと思います。


藤井善美

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. >

ご予約・お問い合わせは、お電話又はメールにてお受付しております。
また、ご予約のキャンセルは前日までお受付しております。

  • お電話でのお問い合わせ 078-913-7002 078-913-7002 営業時間:AM9:00~PM18:00 (定休日:不定期)

  • メールフォーム
  • スタッフ紹介
  • 店舗概要
  • ブログ
  • 受講生の体験相
  • フェイスブック
  • 書籍のご案内

ページトップへ