まざーぐれいすは、カウンセリングと独特のセッション方法により、気づきとともに人生の軌道修正が起こります。学ばれた皆様が、本来の自分を見つけて幸せな人生を歩んでおられます。

ブログブログ

ある朝の風景

  • 2020年05月17日

  • 小野 佐知子

兵庫県 明石市 朝霧 カウンセリングルーム まざーぐれいすです。

まざーぐれいすでは、 一般の方の カウンセリング の仕事とともに、
ヒーラーさん セラピストさん カウンセラーさんの レベルアップのセミナーも同時に行っております。

いつも小さなまざーぐれいすに意識を向けてくださり、ありがとうございます。💐


週に2日、ゴミ出しをする時に近所のおじさんたちに「おはようございます」の挨拶を交わすことができます。
そして、ゴミ収集車がきたら会釈します。
ごみ収集車が来るまでの何分か、おじさんたちとたたずんでいると出勤して行く人の中で、一人だけ「おはようございます」と挨拶を交わすようになった女の人がいました。
その方は、午後の帰り際に何度かお会いすることもありました。

いつからかゴミ出しをする時に、何人かと朝の挨拶をするようになりました。
挨拶を交わすことがなくても、駅で出会った人に、「いつもゴミ出しの時をお見かけします。私は出勤途中なので急いでて、話すことはないのですが」という方もいらっしゃいました。

いつのまにか朝のゴミ出しの時の顔見知りが増えているようです。

今のこの時期でも、いつものように「おはようございます」と言葉を交わして出勤している人。
お互いにいつものような挨拶ができることに ほっとした気持ちになります。

ゴミ収集車が来たらそちらに会釈します。
いつも以上に「ありがとうございます」の気持ちをこめて☆
収集車の後ろに立っている人の声で「どうも」って聞こえたこともあります。
声が返ってきたことがこんなに嬉しいとは思いませんでした。

こんなささいなことが今だからこそ余計に 心地よくほっとします。

必要があって出た買い物の帰りに、通りすがりに会釈を交わした人と
「もう少し頑張りましょう」と言葉を交わします。
そんなささいなことがお互いの力になります。

ほんの少しの挨拶や会釈ができることに感謝です。
お互いの良いエネルギーになれたら、素敵だと思いませんか?


小野 佐知子

朝の風景

  • 2020年05月16日

  • 小野 佐知子

兵庫県 明石市 朝霧 カウンセリングルーム まざーぐれいすです。

まざーぐれいすでは、 一般の方の カウンセリング の仕事とともに、
ヒーラーさん セラピストさん カウンセラーさんの レベルアップのセミナーも同時に行っております。

いつも小さなまざーぐれいすに意識を向けてくださり、ありがとうございます。💐


ここ最近、朝お日様が昇る前に起き、窓を開け放し、窓辺に椅子を持っていって、日の出を感じています。
目が見えてなくても、結構感じられるものがあるかもしれません。

今の日の出時刻がだいたい5時前後です。
何故か目覚ましもかけていないのに、不思議にも5時前に目が覚めるようになりました。

朝はまだ少しひんやりしている日もありました。
目を閉じて静かに外の空気を感じてみます。

お日様が出てくる直前、鳥たちが結構鳴いています。
まるで、おしゃべりしているように。
しばらく時間が経つと、空気の感じが少しずつ変ってきます。
そして鳥たちも少しずつ出かけてゆくのでしょうね。
あっちこっちで泣き始めたり、相変わらず木でおしゃべりしてたり。
お日様が少し昇ってくると、空気がまた少し変ってきます。
空が高く広く感じます。
遠くで船のぽっぽっぽっとエンジンの音がしたり、ポーっと霧笛の音が聞こえてくるときもあります。
その音が聞こえると、私の意識は海の方に飛んでいきます。

何度か朝に瞑想しに行った、大蔵海岸に心は飛びます。
我が家にいながらにして、海も感じながらお日様の日差しを浴びて、広い空も感じて、空気の感じが太陽によってどんどん変わってゆくのを感じて。
自然も感じられて、感謝の気持ちが湧いてきます。

日の出前の空気のひんやりした感じや、
鳥たちのさえずりや、
どんどんおひさまがあがってきて太陽の日差しのあったかさや、
心地よい風、
高くて広い空、
そして広がる海。
自分の部屋でいろんなことを感じられます。

今朝はいつもよりもおしゃべりな鳥たちの声が少なかったです。
お天気のせいかな?
それとも寝坊してるの?
鳥たちの鳴き声があまり聞こえない分、風の音がよく聞こえました。
風がいつもより強いから鳥たちはお寝坊かしら?
海の様子の音も今日はほとんど聞こえません。

毎日、同じ朝なのかと思ったら少しずつ様子が違うようです。

多少の違いはあっても、今日もやっぱりお日様は昇ってきてくれます。

今日も良い日でありますように☆☆☆

小野 佐知子

それぞれの立場で

  • 2020年05月07日

  • 小野 佐知子

兵庫県 明石市 朝霧 カウンセリングルーム まざーぐれいすです。

まざーぐれいすでは、 一般の方の カウンセリング の仕事とともに、
ヒーラーさん セラピストさん カウンセラーさんの レベルアップのセミナーも同時に行っております。

いつも小さなまざーぐれいすに意識を向けてくださり、ありがとうございます。💐



メディアを見ているとどんどん不安にさせられるかもしれません。
繰り返し繰り返し、マイナスな情報があふれています。
これは人々を不安に陥れる、悪い宇宙人の侵略か?!?
そんなふうに笑い飛ばせれば、もっと楽になれるのかもしれませんね?

ありがたいことに障害福祉のヘルパーさんは、いつものように平日に来てくださいます。
それが日常を感じられてほっとしますね。
ささいな事に日常を感じられて、ありがたいです。

先日、必要があって緊急宣言後に初めて買い物に行きました。
誰にも迷惑をかけないように1人で出かけましたが、ピオレの中の顔見知りのお店屋さんの方が声をかけてくださり、
警備の人を呼んでくださいました。
やってきた警備の方は一度会ったことのある方でした。

肩に手を置きサポートしてもらいながら買い物をしてゆきます。
コロナちゃん騒ぎに過敏になっている人がいたとしたら嫌かもしれません。
「ごめんね、濃厚接触になるかもしれないのに申し訳ない。」と心の中でお詫びを言いました。

でも顔見知りの人たちは誰一人、嫌な顔をもせずむしろみんな笑顔です。
「こんな時だから気をつけてね」
「うん、また会いましょう」と
お互いに笑顔で別れました。

腹が決まっているつもりの私ですが、それでも少し緊張して買い物にゆきました。

ということは…
いつものようにヘルパーさんに買い物をお願いしていましたが、
きっと彼女たちも今の時期はいつもより緊張して買い物をしてくれていたのかもしれない…
と気づきました。

色々なことで当たり前のことが当たり前ではないことに気づきました。
いろんなお店が営業を自粛している中ドラッグストアーやスーパーや、開いているところはありがたいし開いてて当たり前のように思えてます。
でもそこで働いている人は、開いているお店が少ない分自分たちが働いているお店に人が殺到していることを手放しで喜んでいるのでしょうか…?

医療現場で働いている人たちは、仕事としての強い使命感と、
自分が保菌者になっていて自分の家族や回りの人たちにもしかしたら感染させてしまうかもしれない…
という不安との間で葛藤しながら働いてくださっているのかもしれません。

自分が感染したくない!
誰かにうつされたくない!
と、ただただそれだけを考えている人の中には、疑心暗鬼で自分の不安を怒りという形に変えて誰かに八つ当たりをしている人がいるかもしれません。

反対に、知らないうちに自分が保菌者になってしまっていたら誰かに感染させてしまうかもしれないからそれが心配!
と憂いている人たちもいらっしゃいます。
商売をしたいけど、この状況でお店を休業しなければならない人たちもいると思います。
そんなこと、全然考えずに自分の欲望のままに行動してしまっている人たちもいるかもしれません。

みんなそれぞれに立場も違うし 考え方もそれぞれだと思います。

でもね、今は少し立ち止まって自分以外の誰かを思いやるってことも必要なのかもしれません。 
誰かを思いやることは、自分のためでもあるかもしれません。
誰も傷付けることなく、みんなが幸せになる方法がきっとあると思います。
それを信じて☆☆☆

小野 佐知子

私も春に向かって…

  • 2020年05月04日

  • 小野 佐知子

兵庫県 明石市 朝霧 カウンセリングルーム まざーぐれいすです。

まざーぐれいすでは、 一般の方の カウンセリング の仕事とともに、
ヒーラーさん セラピストさん カウンセラーさんの レベルアップのセミナーも同時に行っております。

いつも小さなまざーぐれいすに意識を向けてくださり、ありがとうございます。💐 


今日もチャリティーセミナーの投稿後にいただいたメッセージをシェアさせていただきます♫

_________

由利先生🌠
ブログ、ありがとうございました🌠
チャリティセミナーの雰囲気が伝わってきました🌠
てんちゃんも役割があってお膝に乗ったのかしら😉

ここ何日か前から、冬はほとんど水やりをしていなかった畑や庭のあじさいや花たちに水を毎日やりはじめました😃
冬には ほとんど放置してた植物たちが静かに、でも確実に春にむかって準備をしていたのだなって 感じました👼
そう感じてたからこそ、畑の種まきの話を実感しました🌠
毎日水やりをしてるだけでも 植物たちは癒しとエネルギーを与えてくれているのを感じます✨
私たち人間も この冬の時期に春にむかって準備します👼
いろんな人たちがいるなか確実に 何かに気づき繋がり 明るく前に進もうとしている同志たちがいると感じます✨
そんな一員として、みんなの幸せのためにもっと動けるように磨いてゆきます👼
ロイスさんの言葉もありがとうございます🌠
心強く胸をはって進んでゆきます🌠
ありがとうございます✨✨✨👼


小野 佐知子

手の届く範囲で

  • 2020年04月29日

  • 小野 佐知子

兵庫県 明石市 朝霧 カウンセリングルーム まざーぐれいすです。

まざーぐれいすでは、 一般の方の カウンセリング の仕事とともに、
ヒーラーさん セラピストさん カウンセラーさんの レベルアップのセミナーも同時に行っております。

いつも小さなまざーぐれいすに意識を向けてくださり、ありがとうございます。💐 



不要不急の外出を自粛している今。
いつもなら電車やバスに乗り、買い物に行っていました。
今はなるべくなら公共機関を利用しないで生活しているのが望ましいのかもしれません。

便利になっている世の中だから行動範囲も、物品が動く範囲もとっても広かったんだと思います。
仕入れてくる範囲も商品を搬出する範囲も。
国内の隅々までや海外にまで至っていたと思います。

だけど今の状況は、少し立ち止まって考えてみたら?
っていうタイミングなのかもしれません。

遠いところから仕入れたりするのではなくて地元の近いところで仕入れたもので生活したり、
者を作ってみたりすること。 
地産地消で暮らしてみるのも、いかがかな?って。

海外からの観光客に期待したり、国外からの原料や商品を求めたり、それが当たり前になっていた世の中でした。

でも現在は世界各国が鎖国のような感じになっていたり、お互いの国同士に疑心暗鬼になってたりします。
日本国内でも都道府県をまたいで往来してはいけないって、ほんとにあっちこっちが鎖国みたいですね。

地球、世界、国、地方自治体それから??
もっともっと小さい範囲は??
一番身近な家族かしら?

まずは一番身近の家族を。
一番始めに手の届く範囲の大切なものに気づいてみませんか?

それからご近所さんや町内や自分の暮らしている周りやふるさとや。
そんな本当は自分に近い手の届く範囲の所にある、
何かを気づくための今の出来事かもしれないねっ?
そんなふうに私は思うのです。


小野 佐知子

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. >

ご予約・お問い合わせは、お電話又はメールにてお受付しております。
また、ご予約のキャンセルは前日までお受付しております。

  • お電話でのお問い合わせ 078-913-7002 078-913-7002 営業時間:AM9:00~PM18:00 (定休日:不定期)

  • メールフォーム
  • スタッフ紹介
  • 店舗概要
  • ブログ
  • 受講生の体験相

ページトップへ