まざーぐれいすは、カウンセリングと独特のセッション方法により、気づきとともに人生の軌道修正が起こります。学ばれた皆様が、本来の自分を見つけて幸せな人生を歩んでおられます。

まざーぐれいす
まざーぐれいす
まざーぐれいす

ブログブログ

【本当の自分 】を見つける

  • 2021年05月31日

  • 宮本 由利子

まざーぐれいすでは、 一般の方の カウンセリング の仕事とともに、
ヒーラーさん セラピストさん カウンセラーさんの レベルアップのセミナーも同時に行っております。
いつも小さなまざーぐれいすに意識を向けてくださり、ありがとうございます。
___________________

【あなたの中に生きている過去はありますか?】

批判をせず、分析をせず、 決めつけもせずに、
これらを全て見張って (今に在る)ことができれば、
私たちは同時に過去にも取り組んでいることになります。

(今に在る) パワーを通して過去を溶かしているからです。
過去の中に自分を見つけることはできません。

(今、 この瞬間) に入り込んで初めて、【本当の自分 】を見つけることができるのです。

エックハルト・トール 著
『超シンプルな悟り方』より…



まざーぐれいすでは一昨年、昨年 たくさん 今日の日のために 学んできましたね。
アセンションについてです。
しっかり的を射て、前へ進むための学びでした🔆


すでに賢明な人は 感じておられると思います。


今の現状
アセンションの流れが強くでてきています。
【淘汰の時…】
本当に ひとつまみの 存在しか残りません。
いっとき 頑張って 出入り口付近にいたとしても 大きな揺ふさぶりが来れば、
当然落ちて行きます。
その時(わかった❣️)と思っていても、 本当の理解が起こらなければ、
わかってはいなかった💧のです。

辛抱のときではありますが、今こそ、五感を使い、 眠っている潜在意識を呼び起こしましょう。

しっかりと 観照者さんを育て、どこに 焦点を 合わせて、どこへ向かうのか。

自分の思考の癖に気づき
過去を生きるのか
今、ここに生きるのか

💮自分軸をしっかり立てていきましょうね。

無感動、無関心、投げやりな周りの現状を見て、思わず
嘆いて 泣いて💦💦もいいんです。
何時、何時も
観照者さんと仲良くしてくださいね。

仕組みを学び、安心してつかいましょう。
この瞬間、切り替えて、前をむきましょう。🌷ワクワクしてまちましょう。
必ず夜明けは、やってきます。🌅🌅🌅🌅🌅

宮本由利子

オーディオ版が発売されました!

  • 2021年05月30日

  • まざーぐれいす

オーディオ版

『あなたの中の光(愛)に目覚めて』の聴くだけ版が
Amazonより発売が開始されています。
ちょこっと試聴もできます。


声優 河野 茉莉さんの朗読でお楽しみください。


https://www.amazon.co.jp/%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%81%AE%E4%B8%AD%E3%81%AE%E5%85%89%EF%BC%88%E6%84%9B%EF%BC%89%E3%81%AB%E7%9B%AE%E8%A6%9A%E3%82%81%E3%81%A6-%EF%BD%9E%E3%81%9D%E3%81%AE%E8%8B%A6%E3%81%97%E3%81%BF%E3%81%AE%E7%B5%82%E7%9D%80%E9%A7%85%EF%BD%9E/dp/B0912LDG2J/ref=tmm_aud_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=&sr=

「貴方のためだから!!」は 誰のため?

  • 2021年05月30日

  • 小野 佐知子

まざーぐれいすでは、 一般の方の カウンセリング の仕事とともに、
ヒーラーさん セラピストさん カウンセラーさんの レベルアップのセミナーも同時に行っております。
いつも小さなまざーぐれいすに意識を向けてくださり、ありがとうございます。
___________________

私が 大学生ぐらいの頃に 家で留守番をしていると、ピンポーン!って呼び鈴が鳴りました。
誰だろう?と出てみると、ある宗教を広めようとしている見知らぬ方でした。

「私は、後悔したので、貴方は そうなって欲しくないから・・・。」と相手の方は薦めてこられます。
「いえ、私は後悔しませんから」と 生意気な年だった私は応えます。

「貴方のためなんですよ」とおっしゃるその方に 「大丈夫です、ご心配なく」と、私は お断りしました。

その勧誘は、「私」のためではなく、「ご自分」のポイントアップのためなんだろうな、って 
当時 私は思ったものでした。

それから 随分、時間が経ちました。
そして ここ 4年ぐらいのまざーぐれぃすでの勉強の甲斐もあって、いろいろ感じます。

子供の頃は、親や学校や 周りの大人たちに「貴方のためを思って」と、
いろいろなことを押し付けられます。

「子どもは、10代になるまでに親や 社会や 学校から 
偏った価値観や偏見を詰め込まれて育つ」と聞いたこともあります。

親は特に「子どものため」と良かれとおもってのことでも、
実は自分のエゴだったり、周りへの体裁だったり。

自分でわからないうちに 知らないで押し付けてしまうこともあります。

大人になってからでも、職場や会社、社会や 周りの環境で
「貴方のためなんだから」と言われることもありますね。

でも、果たして本当に「貴方」のためなんでしょうか?
もしかしたら 「貴方」と言っている相手の為かもしれませんね。
それは 子供の頃と同じ。

本当にその人のため、なら、押し付けたりするのは、
かえって相手を辛くさせることもあります。

はやっぱり「貴方のため」は、その言葉を使っている 
ご自分のプライドや、体裁、などなどなのかもしれませんね。

そんなことに気付いた私は、「相手のため!」と思った瞬間、
落ち着いて、自分の感情を見てみることにしました。

それは、自分のエゴからの言葉ではないか?
本当に相手のためなら、どうすれば良いのかしら?と。

その人を信頼して、押し付けるのではなく、認めること、
それが一番大切なのかもしれません。


小野佐知子

私たちは既に、”まるっと完成” している !

  • 2021年05月29日

  • 白石 晶子

まざーぐれいすでは、 一般の方の カウンセリング の仕事とともに、
ヒーラーさん セラピストさん カウンセラーさんの レベルアップのセミナーも同時に行っております。
いつも小さなまざーぐれいすに意識を向けてくださり、ありがとうございます。
___________________

今日は看護師であり、僧侶、ケアマネジャーでもある
玉置妙憂さんのお話からメッセージさせて頂きます。

私たちは幼いころから、「目標を立ててそれを達成すること」を良しとして、
繰り返し、繰り返し、達成せよと、言われてきました。

目標に向かって努力して成果を手に入れれば認められ、
途中で挫折すれば反省を求められ……。

だから、いつの間にか、「ありのままでいる」ということができなくなってしまったようです。

でも、本来、

私たちはこの世に誕生したときすでに、足りないものも余るものもなく、
まるっと完成しているのではないかと思うのです。

看護学校で人体の仕組みについて勉強したとき、本当にそう思いました。
いったいどうやって、いったい誰が、こんなすごいもの(人間の体)を作ってくれたんだろう。

だって、身体にちょこんと入っている腎臓ですら、
その働きを機械で代行させようと思ったら、
ちょっとした冷蔵庫くらいの大きさになってしまうんですよ。

だからもう、そんな完璧な体をいただいてこの世に生まれた時点でミッション完了!! 

そこから続く人生に起こるあれこれは、
すでにすべてを達成している上での(いろどり)にすぎないのではないか
と思えてならないのです。

この世に存在しているってことだけですでに「役に立って」います。
少なくとも、この体の仕組みを作った、なにかは、大満足してくれているはずです。


初めから完成されているから、ありのままでいいんですね💕
私が私であることがすでに素晴らしい✨✨
全て揃えて頂いていることに感謝です👼✨✨


白石晶子

あなたは”誰”になろうとしてるのかな?

  • 2021年05月28日

  • 小野 佐知子

まざーぐれいすでは、 一般の方の カウンセリング の仕事とともに、
ヒーラーさん セラピストさん カウンセラーさんの レベルアップのセミナーも同時に行っております。
いつも小さなまざーぐれいすに意識を向けてくださり、ありがとうございます。
___________________

おはようございます。今朝の明石は晴天で、眩しい光✴️です。


悩みとは?
誰かになりたがる、
苦しみとは?
誰かになりたがる。
自分には価値がない、と思うところから始まる。

劣等感とは?
私は、できない。
私は愛されるのに値しない、

あなたは誰になろうとしているのですか?
あなたは あなたの花を咲かせましょう。🌷


小野佐知子

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. >

ご予約・お問い合わせは、お電話又はメールにてお受付しております。
また、ご予約のキャンセルは前日までお受付しております。

  • お電話でのお問い合わせ 078-913-7002 078-913-7002 営業時間:AM9:00~PM18:00 (定休日:不定期)

  • メールフォーム
  • スタッフ紹介
  • 店舗概要
  • ブログ
  • 受講生の体験相
  • フェイスブック
  • 書籍のご案内

ページトップへ