まざーぐれいすは、カウンセリングと独特のセッション方法により、気づきとともに人生の軌道修正が起こります。学ばれた皆様が、本来の自分を見つけて幸せな人生を歩んでおられます。

まざーぐれいす
まざーぐれいす
まざーぐれいす

ブログブログ

それぞれの都合

  • 2020年12月28日

  • 小野 佐知子

まざーぐれいすでは、 一般の方の カウンセリング の仕事とともに、
ヒーラーさん セラピストさん カウンセラーさんの レベルアップのセミナーも同時に行っております。

いつも小さなまざーぐれいすに意識を向けてくださり、ありがとうございます。💐
___________________

ある人は、自分にとって都合の良いこと、都合の良い人には、良い顔をします。
でも、自分にとって都合が悪いこと、都合の悪い人には、興味のないことには知らん顔をする人もいます。
人は そうなりがちですね。
自分の枠から一歩踏み出すと、もっと広い何かが見えるかもしれませんよ☆

自分が、「悪い」と思っていることをする人がいると、「その人は間違っている!!」と
思いがちです。。
でも、もしかしたら、相手にとっては、それは「間違っている」ことじゃないのかもしれません。
善と 悪、の話しではなくて、その人の信じていること、新年とかのことです。
自分の信念と はずれた人がいた場合、それを「悪い」と判断してしまいがちです。
でも、相手にとっての 信念胃基づくと それは 決して「悪いこと」ではないのかもしれません。

絶対に正しいこと、絶対に間違っていることなんてないのかもしれません。
それぞれの立場で、それぞれの信念で、物事は変って見えます。
自分の主義や「信念を 押し付けるのではなく、間違っていると否定するのではなく、
相手を認めること、そうすれば、きっと、お互いに認め合えます。

自分の都合や 信念に 囚われすぎずに、ナチュラルに 受け入れられ、認め合えたら、
みんながハッピーになりますね☆☆☆

小野佐知子


期待

  • 2020年12月27日

  • 小野 佐知子

まざーぐれいすでは、 一般の方の カウンセリング の仕事とともに、
ヒーラーさん セラピストさん カウンセラーさんの レベルアップのセミナーも同時に行っております。

いつも小さなまざーぐれいすに意識を向けてくださり、ありがとうございます。💐
___________________

最近、「期待」ということについて、しみじみ考えました。
自分がわくわく出来ることへの「期待」は、夢になったり、目標になったりします。
それは、自分の原動力になりますね。

では、他人にかけられる「期待」は、どうでしょう?
それは、プレッシャーになったり、自分を縛ることになる時もあると思います。

子供の頃、親や学校や、周りの大人たちに「期待」を掛けられることがありますね。
親は、愛情ゆえか?体裁だったりで、子どもに「期待」をかけます。
学校や、周りの大人たちも、「どういう大人になるか?」と期待をかけているかもしれません。

大人になると、仕事場や 社会から、「期待」を掛けられます。
子どもの頃から、親の「期待」に応えなければ!と思って育った人は、同じように、
大人になっても、周りの「期待」に応えなければ、と、一生懸命になります。

親や身内の者の「期待」は、思い入れが強いからこそ、重いのでしょう。
そんなに関係性が強くない人は、気軽に「頑張ってね」「応援してるから」と話した本人は
そんなに本気で思ってなくても、その言葉は、「期待」となってのしかかってきます。

「期待」する人には 罪はないでしょう。
ただ、その人の「思い」が発疹されているだけです。
「期待」をされてしまう人にとっては、それが重いプレッシャーになりますね。
それが自分を縛ることになる「期待」なら、頑張り過ぎないで良いのかもしれません。
しんどいのに頑張りすぎて、相手の「期待」に応えようとすると、
ますます、相手は「期待」してきます。
そして、がんじがらめになる・・・疲れちゃいますね。

自分が わくわくして楽しく進んでゆくことが、誰かの「期待」にかなうのなら、それはそれで、オッケー。
でも、それが、呪縛になるような「期待」ならば、その背負っている「期待」を地面において、
本当の自分は どうしたいのか?
このままで良いのか?
そんなことを自分の内側に聞いて見て、軌道修正して、自分軸で進んでゆくことが大切なんだと
しみじみ感じている今日この頃です。

小野佐知子

それがあるからうまくいかない???

  • 2020年12月25日

  • 宮本 由利子

まざーぐれいすでは、 一般の方の カウンセリング の仕事とともに、
ヒーラーさん セラピストさん カウンセラーさんの レベルアップのセミナーも同時に行っております。

いつも小さなまざーぐれいすに意識を向けてくださり、ありがとうございます。💐
___________________

【だいじょうぶ、たいしたことないから……】伊藤守著から

試験にさえ受かってしまえば、
親から自由になれれば、
あの人さえ振り向いてくれれば
就職が決まれば、

あの上司さえいなくなれば、
結婚さえ決まれば、
お金さえあれば……

【 一番の問題は あなたがそれがあるからうまくいかないと思うこと。】


その問題をどうにかしようとする前に、

そのことが問題となってしまっている自分の状態に
目を向けたほうが早いと思う。

いかがでしたか?

初心者🔰向きのメッセージですから、気楽にね。

宮本由利子🌱

どんな自分とも仲良くする

  • 2020年12月23日

  • 大西 優

まざーぐれいすでは、 一般の方の カウンセリング の仕事とともに、
ヒーラーさん セラピストさん カウンセラーさんの レベルアップのセミナーも同時に行っております。

いつも小さなまざーぐれいすに意識を向けてくださり、ありがとうございます。💐
___________________

【天使メッセージ】

どんな感情もあなたの生命のほとばしりです。
押し殺したりごまかさないで味わいましょう。

ただ感じて素直に表現しましょう。
上手にできなくてもかまいません。


どんな自分とも仲良くすることから始めれば、どんな人達とも自然体で仲良くできるのです。

大西 優

わくわくエンジン

  • 2020年12月22日

  • 藤井 善美

まざーぐれいすでは、 一般の方の カウンセリング の仕事とともに、
ヒーラーさん セラピストさん カウンセラーさんの レベルアップのセミナーも同時に行っております。

いつも小さなまざーぐれいすに意識を向けてくださり、ありがとうございます。💐
___________________

同じ野球が好きでも、何にわくわくするのか?を尋ねると、

A君は「作成や戦略を立てるのが好き」
B君は「チームで何かを達成するために、自分もその役に立っていることが嬉しくてしょうがない」
C君は「素振りや筋トレをやりながら、日々の自分の小さな成長を感じ取れることが楽しい」と答えました。

私たち大人は、そんな子どもの内面にあるわくわくする理由、好きな理由、
それを頑張れる理由をキャッチする観点をもつことが大切なのです。

この「一人ひとりの中に誰もが必ずもっているわくわくして動き出さずにはいられない
自分だけの原動力のようなもの」のことを、「わくわくエンジン」と呼んでいます。

子どもの内面にある「わくわくエンジン」を大人が理解すること、
そして、「わくわくエンジン」を生かす役割を与えると、
日常生活の中で子どもの可能性を広げて、成長を後押しすることができるようになるのです。

日本講演新聞 2848号
朝山あつこさんの講演より

藤井善美

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. >

ご予約・お問い合わせは、お電話又はメールにてお受付しております。
また、ご予約のキャンセルは前日までお受付しております。

  • お電話でのお問い合わせ 078-913-7002 078-913-7002 営業時間:AM9:00~PM18:00 (定休日:不定期)

  • メールフォーム
  • スタッフ紹介
  • 店舗概要
  • ブログ
  • 受講生の体験相
  • フェイスブック
  • 書籍のご案内

ページトップへ