まざーぐれいすは、カウンセリングと独特のセッション方法により、気づきとともに人生の軌道修正が起こります。学ばれた皆様が、本来の自分を見つけて幸せな人生を歩んでおられます。

受講生の体験談受講生の体験談

かずき
かずき

本当の自分に出会えた私 2019年03月13日

私は愛媛県の田舎で二人兄妹の妹として生まれ育ちました。

物心ついた頃から、私には重度の 知的障害者の兄と過ごす時間が長く友達と遊ぶ時間が
ありませんでした。そのため友達もいませんでした。

どこかへ遊びに行こうと思っても兄を一人にはできず、我慢をしてる意識もなく、
それが当たり前だと思っていました。

私は昔から看護師になりたくて看護科がある高校に進学し准看護師の資格を取りました。

そして18歳から今の職場に就職し働き始めましたが生活は変わることなく、兄の世話をし、
給料も親に管理され自由に使うことはできませんでした。

今になってわかってきたことですが、当時の私は、自分がなくて…
一人になるのがただ怖く、子どものままに 時だけが過ぎていったように思います…

親の言いなりに動き、無感動な日々を過ごしていたと思いました。

思えば、家の近くの子たちが自由に 遊んでるのを見たとき時に
『遊べない』ことに対して兄を恨んで、兄を嫌いになったりしたこともありました。

30歳前になりやっと兄が専門の病院に入院することになりました。

ふと周りを見回した時、自分が世間と違うということに気がつきました。
そして 初めて出来た友人が自由にイキイキ輝いている姿を見て心がうごきました。

その友人がまざーぐれいすに 通っていることを知り『私も自由に生きたい』と強く思い、
まざーぐれいすを訪れました。

その頃の私にとっては、とてもとても勇気のいることでした。


初めての遠出でした。
そこで私は自分が知らないことの多さに驚いてしまいました。

子供の頃からの習慣で、常に顔色伺いながら人と会話をしていたので 自分を 表現すること
すら知りませんでした。

友人は私のことを『出来ごとの流れは読めるけど、それに対しての感情がない人』と
言っていました。

しかし学びを通して素直に自分のことがわかりはじめ、少しづつ気持ちを表現できるように
なりました。

いつもいつも緊張して会話していた自分が、心を開いて感じたら
楽しく話せるようになりました 。

長い間 感じることも許されず、人に依存して、例えば色のないような世界に生きてきた
私でしたが、2018年 4月からまざーぐれいすのみなさんの協力もあり、一人暮らしを
始めることができました。


昔の私はしてもらうことが当たり前でしたが 心をかけてもらったら心でお返しをしていく
仕組を少しづつ理解できるようになりました。

そして誰かの犠牲になって生きていくのではないのだと感じました。

本当の自分を 見つけることができ 今は様々な色のある 自分の人生を楽しんで生きています。

現在専門の病院に入院している兄には、少し離れ毎日祈りを送っています

これからももっと人間性を磨き、いつの日か、
自分の本当に夢も希望もあふれる、なりたい家族を作っていきたいです。


まざーぐれいすに来れていなかったらどうなってたか、、、と思うと、本当にゾッとします。

由利先生、まざーぐれいすの皆様に、
そして、連れて来てくれた友人に感謝しかありません。
本当にありがとうございます。

ご予約・お問い合わせは、お電話又はメールにてお受付しております。
また、ご予約のキャンセルは前日までお受付しております。

  • お電話でのお問い合わせ 078-913-7002 078-913-7002 営業時間:AM9:00~PM18:00 (定休日:不定期)

  • メールフォーム
  • スタッフ紹介
  • 店舗概要
  • インフォメーション
  • 受講生の体験相

ページトップへ